任意整理して完済後、約4年で住宅ローンが組めました!

プロフィール 

ひろき


ひろき 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

相互リンクのオファーもお待ちしております

任意整理をした人は、だいたい5年くらいは審査に通らないってことを前回の記事で書きました。

が、そんな僕に試練が訪れました。


会社からの命令で、クレジットカードに申し込む必要が出てきたのです。取引先が自社ブランドのクレジットカードの会員獲得キャンペーンをやっていて、それに協力しなさいとのことです。

通常クレジットカードの申し込みと言えば、必要事項を書いて封筒に入れて投函するのですが、今回は会社ぐるみの行事ということで、申込書は部署で取りまとめて取引先に提出するらしいのです。

これでは申込したフリをしてバックレる事ができません…。

一応、申込書は記入して会社に提出しましたが…、僕はまだ任意整理が終了してから2年半しか経っていませんので…、やっぱり無理だと思うんだよなぁ。まぐれで審査を通過すればそりゃキセキってもんですよね。

別に審査を通過しなくても仕方ないのですが、むしろクレジットカードなんか要らないのですが、与信が通らなかったことが会社にバレないかどうか…、それだけが心配です。 
スポンサーサイト



住宅ローンの審査に通る確率が驚くほどに高まる!住宅ローン攻略マニュアル
元銀行融資担当員だからこそ語り尽くせるノウハウ!住宅ローン審査速攻承認プログラム
2009/10/30 14:00|任意整理後の生活TB:0CM:0
僕は任意整理のお陰で自転車操業を抜け出し、円滑な返済が可能になり、めでたく借金完済へとこぎつけることが出来たわけですが、その代償として、本当に必要な時にローンを組みたいのに組めない(正確には組めるかどうか分からずに悩む)事態に陥っております。

そんな不安な状態を少しでも緩和させるべく、今日もパソコンに向かってググるのでした。

そして見つけた、以下の情報。

ブラックリストの真実を、語ります。という、なんとも真実を語っていそうなサイトが見つかりましたので、そこに記載されていた内容を僕の中での結論として位置付けさせていただこうかと思います。

以下、そのサイトより抜粋させていただきます。


?抜粋ここから?
それでは、事故情報の登録機関はどのくらいなのでしょうか。

一般的に言って、民事再生・自己破産は5?7年、その他の任意整理・特定調停等の債務整理、延滞情報等の事故情報は5年を超えない期間となっています。

一般的、というのは実は機関によって幅があり、5年のところも7年のところもあり、さらに、官報情報(自己破産者が公表されます)の過去10年分を記録として乗っけているところもあります。

このように、基本的には大きく変わらないのですが、機関毎のルールが部分的に違ったりします。

よく、民事再生・自己破産は7年、任意整理・特定調停は5年とか一括りに言っている人がいますが、あれは正しくないです。
?抜粋ここまで?


5年を超えない範囲っていうのがどれくらいなのか見当付かないのが何とももどかしいのですが、とりあえずは5年経てば間違いないと言えそうです。


現在の僕は借金完済から2年半経過していますが、まだローンは組ませてもらえないだろうなぁ。

マイホームを心の底から楽しみにしている奥様には申し訳ないけど、もうちょっと我慢してもらうことになりそうです。

ごめんなさい。 


住宅ローンの審査に通る確率が驚くほどに高まる!住宅ローン攻略マニュアル
元銀行融資担当員だからこそ語り尽くせるノウハウ!住宅ローン審査速攻承認プログラム
2009/10/05 02:23|任意整理後の生活TB:0CM:5

ブログ内検索 

 

逆アクセスランキング 

http://hiroki1000.blog8.fc2.com/のURLをリンクしていただければ、誰でもこのランキングに参加できます。

アクセス解析

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。